So-net無料ブログ作成

ただいま愛の巣作り中! [自然・生物・環境]

近頃、SONO家の庭に
鳩のカップルが頻繁にやってくると思ってたら
今朝は片方(オス?)が庭中を歩き回り
手頃な小枝をくちばしに咥えているでは?
IMG_6181.jpg

スマホで撮っても何ら気にもせず
熱心に小枝を探し回っている様子。
IMG_6183.jpg
IMG_6195.jpg

良さそうな枝をくわえると
椎の木の枝に一旦停まって体の向きを変え
IMG_6185.jpg

いきなり羽ばたいて上の方へ飛んでいくのです。
どうやらこの辺りに巣を作っている様子。
IMG_6186.jpg

SONO家の椎の木は、2階の屋根まで達するほどで
この中間ぐらいの高さの太い枝の間が
建築予定地?としてお気に入りのようす。

何度も何度も小枝を運んでは
ここで待っているパートナー(メス?)と一緒に
突貫工事で”愛の巣を”建設中なのでした。
IMG_6187.jpg

過去にも2度ほど同じ椎の木に鳩が巣を作り
そのうち一度は3羽の雛が孵って巣立っていったことも。
鳩にとっては人気の”妊活の聖地”のようです。

今回はどうなるのやら?
暖かく見守ってあげないとね。(*^_^*)

nice!(2)  コメント(0) 

今日は終日ボケまくり [ライフスタイル]

何かと忙しい日々が続いておりましたが
幸い今日は二人ともオフなので
気がつけば9時過ぎまで熟睡しちゃいました。

気を取り直して
然々教室で使用したバラを整理するため
まずは先にドライ化したバラを回収してカゴに入れたら
すごく”インスタ映え”するので
4月の出番までこのまま室内に飾っておくことに。
IMG_E6169.jpg

一方、昨日の教室で使った切りバラは
もう少し開花してからドライにしても遅くないので
しばらく楽しむことにしました。

そんなわけで、SONO家は現在〜”バラの館”状態です。
IMG_6171.jpg

話は変わり、母の「四十九日」が近いので
気になって那珂湊の菩提寺に墓参りに行くと
南風が吹いていて何となく春めいてきた感じも。

ついでに「那珂湊おさかな市場」へ立ち寄ったら
急に旨い海鮮料理が食べたくなっちゃった。
IMG_E6168.jpg

おさかな市場には何度も来ているのに
こちらの「小舟」に入るのは初めてのこと。
IMG_E6163.jpg

四十九日の忌中払いのつもりで
豪華な刺身定食(2200円)を頼んだら〜極楽浄土気分に?
IMG_E6161.jpg

食後は、市場で干物や生イカなどを物色しましたが
観光バスが続々と到着して観光地のような賑わいでした。
IMG_6166.jpg
IMG_E6167.jpg

刺身を食べると、なぜか甘いものが欲しくなるもの。
帰宅後、コーヒーと和菓子で一服したら
思い切り睡魔に襲われてしまいました。
今日はたっぷり朝寝したのにねえ。
IMG_E6170.jpg

たまにはボケまくるのも健康管理上必要ですよね。
なになに〜そのうち”毎日がボケの日”がやってくるって?
余計なお世話だっちゅ〜うの。(*☻-☻*)

nice!(1)  コメント(2) 

’18年2月第4週の然々教室 [アート・カルチャー]

今日は4名のお仲間が参加して生バラに挑戦。

皆さん、バラを描くのは今回が初めてとのこと。
少人数クラスの特権?でバッチリ応援しました。
IMG_6139.jpg

今回は素敵なバラが入手できたのでお得だったかも。
IMG_6142.jpg
IMG_6145.jpg
IMG_6151.jpg

Oさんは、ガラス器にスカーレットのバラ一輪!
おっしゃれ〜に仕上がりましたね。
IMG_6149.jpg

Aさんの選んだバラも珍しい品種ですね。
淡い彩色で仕上げてくれました。
IMG_6153.jpg

Fさんもスカーレットなバラを力強いタッチで!
IMG_6154.jpg

Nさんのは下の方にもう少し葉を加えたら
もっと見栄えが良くなりますよ。
IMG_6155.jpg

嬉しそうに撮影するNさん。さっすが〜プロカメラマン!
IMG_6158.jpg

教室終了後も店内のおしゃれな商品を物色する
好奇心旺盛な”ペン淡彩画女子”の皆さんでした。
IMG_6147.jpg

来月は、3/9(金)と3/23(金)に開催。
北茨城市の人形作家・内藤洋子さんからお借りした
「カントリードール」に挑戦して頂きますが
ご家庭にある各種人形も提供頂けると嬉しいです。

nice!(0)  コメント(0) 

美智子さま 追っかけ歴45年のお友達 [アート・カルチャー]

「今週発売の『サンデー毎日』を見てね!」

チャコの友達で那珂市在住の伊東久子さんから電話があり
さっそくチャコが買ってくると
表紙には堂々の金メダルに輝いた羽生結弦の勇姿が!
IMG_E6130.jpg

ページをめくるとすぐに
「グラビア スクープ 本邦初公開! 秘蔵ショット」の
派手なサブタイトルが付いた美智子妃の爽やかな全身像が
大きく掲載されているでは。(H26年6月撮影)

実はこの貴重な1枚は、”美智子さま追っかけ歴45年”の
伊東さんがずっと秘蔵していたのを今回
他の写真と共に「サンデー毎日」に提供し
5ページに渡るグラビアスクープ記事が実現したもの。
IMG_6131.jpg

写真左下方のキャプションには
写真の撮影者で“皇室に生きる一人の女性”・伊東さんのこと
このように紹介すると共に
「この写真が後世に残るであろう渾身の一枚」と絶賛。
IMG_E6136.jpg
IMG_E6133.jpg

美智子さまもそんな伊東さんに親しく接せられ
伊東さんのカメラに気づくとポーズをとって下さったり
気さくにお声をかけて下さることもしばしばだとか。
IMG_E6134.jpg

最後のページにも、伊東さんがなぜ20代の頃からずっと
美智子さまを撮り続けるようになったかを詳しく紹介。
IMG_E6135.jpg

これまで、マスコミに何度も取り上げられているのに
決して自慢することのない伊東さん。
自宅にまでテレビカメラが押し掛けてくるのに
そんなすごい女性がいるなんて、地元でも知る人は少ないかも。

我が家にやってきても気さくそのもので〜普通のオバちゃん。
チャコの部屋には頂戴した何枚もの写真が飾ってあります。
そんな伊東久子さんは私たち夫婦の自慢のお友達。

次号にも掲載されるそうなので、楽しみです。

nice!(1)  コメント(0) 

青春真っ只中〜高校生Artの会作品展! [展覧会・ギャラリー]

大変お待たせしました〜!!

今年も水戸市とひたちなか市の4つの高校
(啓明、水城、勝田、勝田工)が共同企画した
第4回目の若さ溢れるアートの祭典がやってまいりました。

昨日は、夕方5時から各校美術部員と顧問の先生約25名が来館。
閉館の午後8時近くまでかかって多数の力作を展示しました
ギャラリー担当の私としても、こんなに気合の入った
展覧会のお手伝いができて感無量です。

会場の様子をちょこっとだけお見せしますね。
入り口付近には各校自慢のパワフルな大作がお出迎え。
IMG_6075.jpg
IMG_6090.jpg
IMG_6089.jpg
IMG_6088.jpg

数多くの大小作品が持ち込まれ
全部展示できるかと心配させられるほどでしたが
何とか収まりました。

IMG_6078.jpg

今回、特に私が惹かれたのが中央奥にある肖像画。
IMG_6112.jpg

荒削りなれど、憂いを秘めた少女の表情を見事に描写した小品。
これが高校生の描いた油彩画とは凄すぎます。
とても素晴らしい作品に出逢いました〜!!
IMG_6081.jpg

今回も移動パネルを3枚増設。ユニークな作品が並びます。
IMG_6099.jpg
IMG_6108.jpg

女の子らしいイマ風のイラストが楽しい!
IMG_6095.jpg
IMG_6103.jpg

ピカソのゲルニカをモデルにしたらしい不思議な大作も。
IMG_6093.jpg

平面だけでなく立体作品も2点出品されています。
こちらは学校のシュレッダーから出た紙片を
固めて作った女生徒の作品だそうです。
IMG_6101.jpg

明日21日(水)午前10時からオープン〜夜8時まで開館。
・最終日の26日(月)は午後4時に終了です。
IMG_6123.jpg

会期中は連日午後5時まで
各校の美術部員と顧問の先生が交代で
皆様のお越しをお待ちしております。
高校生たちの素晴らしい作品の数々を
ぜひ会場で直接ご覧ください。

nice!(1)  コメント(4) 

本日はアートな町・北茨城市へ [アート・カルチャー]

昨日の結城市から一転、今日は県北の北茨城市へ。

ノン・ブラックの大石展子代表が
9月に天心記念五浦美術館で
第3回目となる大規模な個展の開催が決定。
なので、本日の利用者説明会に
私もカバン持ちとして同席することに。

でもその前に腹ごしらえということで
長浜海岸にある人気の味処「浜庄」へ。
日曜日とあって、11時半の開店と同時に即満席に!
IMG_6060.jpg

目の前は見事なオーシャンビューですが
オーダーした料理がなかなか出てきませぬ??
IMG_6061.jpg

待つこと約1時間、見事な刺身定食がやっと目の前に。
ひえっ〜刺身の種類と量がすごいです!
プリップリ新鮮な刺身に大満足!
1時間も待っただけのことはありました。
IMG_6064.jpg

退屈な説明会の後は、貸しギャラリーで開催中の
北茨城市内小中学校の作品展と
IMG_6067.jpg

企画展「秘蔵の木村武山展」を見学して退出。
IMG_E6069.jpg

外は晴れているのに何という寒さ。

久々に一般道(国道6号)を利用し、途中いつもの
松野屋さんで干物を調達して帰途に。
帰宅後はチャコにリクエストして、来る途中に
鵜喜鵜喜で調達したフキノトウなどの野菜や
松野屋のメヒカリなどを天ぷらにしてもらい
週末にふさわしい夕食となりました。
IMG_6072.jpg

結局〜Youは何しに北茨城へ??

nice!(2)  コメント(0) 

歴史の町・結城市へ [歴史・レトロ・旅行]

今日は、来月予定されている
結城市での研修会の下見に誘われ
お仲間と3人で出掛けてきました。

ここは結城氏(後に水野氏)が長年統治してきた城下町。
当時の街並みが今なお随所に残されており
歴史大好きな私にとっては超魅力的な町。
10数年前に一人でマップを手に徘徊したことも。

スタートは、真っ赤な鳥居が印象的な住吉神社から。
あれ〜?この鳥居って安芸の宮島・厳島神社の
沖合に立つ朱色の大鳥居とそっくりでは??
IMG_5967.jpg

結城といえば勿論「つむぎ」ということで
手始めに「つむぎの館」へ。
でも3月の本番の日は休館なんですよ〜残念。
IMG_5974.jpg

庭から建屋の間の通路を通り抜けると・・・
IMG_5976.jpg

あらら〜不思議?
古民家がずらりと並ぶ問屋街に出られました。
IMG_5980.jpg

5年前に古民家を改装してオープンした「結城蔵美術館」。
IMG_5991.jpg

中に入ると雛人形がずらりと飾られていて凄いことに!
ひな祭りは真壁の専売特許じゃなかったんですねえ。
こちらでも「結城のひな祭り」が行われていたのです。
IMG_5993.jpg

かつてここは米問屋で、1階は店舗
2階は米の倉庫として使われていたそうな。
現在は1階が各種の美術展行事に
2階は結城の歴史史料常設展示に利用されています。
IMG_6003.jpg

などと言ってるうちにお昼時に。
団体での食事にふさわしい場所を探していたら・・・
IMG_6013.jpg

格式ある割烹料理処「喜久屋」さんを発見。
女将さんと予約交渉の後、味見を兼ねて
「天丼」(910円)を美味しく頂いてきました。
IMG_6016.jpg

とにかくこの町には由緒ある神社・仏閣・史跡が密集。
歴史大好き人間の私にはとてもキケン過ぎます!
IMG_6024.jpg
IMG_6047.jpg

そして、レンガの煙突のある造り酒屋「結城酒造」を発見!
IMG_6033.jpg

新酒仕込みで多忙な中、親切に案内して頂きました。
IMG_6040.jpg

さらに歩を進めると、白壁が美しい「武勇酒造」が!
IMG_6046.jpg

さらには、こちらにも煙突が目印の「つむぎ味噌」が!
タイムカプセルのような素敵な街・結城でした。
IMG_6057.jpg

本日の成果は、結城酒造さんでゲットした新酒と酒粕でした。
イエ〜〜イ、飲むぞう!!!
IMG_6059.jpg

存分に好奇心を満たしてくれたお得な下見でした。
Kimuraさんには大変お世話になりました。

nice!(2)  コメント(2) 

金魚モビールとトールペイントのコラボ展 [展覧会・ギャラリー]

勝田駅前のコミュニティギャラリーで始まりました〜!

売れっ子作家・鶴田幸夫さんと寺木久美子さんが
それぞれに主宰する「金魚モビール」と「トールペイント」。
なんとなんと〜今回はそんなお二人による
豪華なコラボ展が実現したのです!

IMG_5935.jpg

会場に足を踏み入れると、そこはまるで別世界〜!

IMG_5936.jpg

多忙な寺木さんが講師を務める県内のいくつもの教室から
多くの生徒さんが作品をどっさり持参されました。

IMG_5947.jpg
IMG_5950.jpg
IMG_5945.jpg
IMG_5952.jpg

一方、鶴田さんはオープン後も手を休めることなく
天井や床に大小様々&色とりどりの
金魚たちを次々と吊り下げちゃったりして
展示するのが楽しくて仕方ないといった様子。

それにしても
エアコンの風にゆらゆらと泳いで楽しそうな金魚たち!

IMG_5941.jpg
IMG_5944.jpg
IMG_5942.jpg

そんな中、お客さんが訪れると
持ち前のサービス精神を存分に発揮する鶴田さん。
気軽に金魚の作り方を教えてあげたり
愛らしい金魚をプレゼントしたりと
お客さんは大満足! (*^_^*)
これがホントの〜”きんぎょづきあい”?

IMG_5940.jpg

会期は2/19(月)午後4時まで(平日は午前10~午後8時)。

金曜日からはトールペイントの寺木さんも登場予定です。
うまい具合に作家さんと出会えたら
なにか嬉しいことあるかも?

nice!(1)  コメント(0) 

今年2度目の海浜公園ウォーキング [自然・生物・環境]

暖かさに誘われて
体調が回復してきたチャコと海浜公園へ出かけると
同じような考えの方が多いのか結構賑わっておりました。

うれしいことに、紅梅・白梅が揃って開花!
さらには蠟梅(ロウバイ)まで満開になっているでは!!
紅・白・黄色と、まさに”めでたさ尽くし”状態でした。
IMG_5904.jpg
IMG_5906.jpg
IMG_5910.jpg

古民家に立ち寄ってみると・・・
IMG_E5918.jpg

薄暗い座敷の奥に雛段飾りが2基並んでおり
左側が古式飾り(1915年以前)、右側が現代式飾りとか。
大きな違いは最上段のお内裏様の位置でしたが
でも何故、女雛と男雛の位置が真逆になっちゃったの?
1915年と言えば偶然にも
亡き父の生まれた年と同じ大正4年ですが
その頃いったい何があったのでしょうね?

IMG_E5915.jpg

「みはらしの丘」も心なしか春めいて。
IMG_5920.jpg

丘全体を覆っている銀色の養生シートの下では
ネモフィラの緑色の苗が透けて見えました。
ネモちゃ〜ん、そろそろ君の出番がやってくるよ!

IMG_5923.jpg

「記念の森レストハウス」に立ち寄ると
目の前のガラス窓越しに
真っ白い上品な飼い犬2頭に餌を与える女性の姿が。
「は〜い、ママの言うことをきくのよ〜!」な〜んて
まるで我が子に言い聞かせているみたいで
と〜ても微笑ましい光景でした。

IMG_5928.jpg

本日は、カフェラテとキャラメルラテ、干し芋タルトで
インスタ映え。(*^_^*)

IMG_E5929.jpg

暖かい日差しの下、ゆったりと寛げました。

IMG_E5931.jpg

帰宅したらお天気が急変し、雨が降ったりして。
春の訪れはまだ遠いのかな?

nice!(1)  コメント(0) 

SONO家の早春歳時記 [ライフスタイル]

先日までの非情な?寒さが昨日あたりから和らいできて
この週末はずっと過ごしやすいお天気になりましたね。


金曜日の然々教室でモチーフとして使用したバラを
引き続きドライフラワーにするため
リビングのカーテンレールに何束も括り付けたら
バラの香りで満たされてなんともリッチな気分に。
IMG_5897.jpg

次いでチャコのリクエストで
ひな祭りグッズの飾り付けをお手伝い。
毎年「真壁のひな祭り」に出かけた際に少しずつ
入手してきた吊るし雛の出番がやってきたのです。
IMG_E5890.jpg
IMG_E5891.jpg

北茨城市の古民家ギャラリーでゲットした変わり雛に
然々教室のMさんから頂戴した
早咲き水仙を添えてささやかに飾りました。
IMG_E5889.jpg

話は変わって、そろそろ国民的行事になってきた
チョコレートの出番となりますよね。
そう言えば、母の葬儀の際に早々と頂戴した
GODIVAのチョコはずっと冷蔵庫に入れっぱなし。
中はどうなってるのかな?と開けてみると・・
IMG_5896.jpg

上下2段の玉手箱のような入れ物から
一口サイズの宝石のようなチョコがお目見え!!
食べるのが勿体ないので、すぐ冷蔵庫に戻しましたが。(笑)
IMG_5893.jpg

一方、先日Yさんから頂いたばかりの何の飾り気もない
国産の超大型板チョコの方は・・・
IMG_E5875.jpg

厚さが約15mmもあるので割るのが大変。
力任せにぶち割って食べてみたら、これがうまいのなんの。
甘さ控えめ&アーモンドのサクサク感が実に私好みでした!
IMG_E5877.jpg

庭の片隅では早咲きのクリスマスローズが終盤を迎え
IMG_5900.jpg

代わって遅咲きの品種が花芽を覗かせておりました。
IMG_5899.jpg

超苦手な冬がやっと終わりかけ
大好きな春を迎えようとしています。

nice!(1)  コメント(4) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます